映画

映画『ドラゴンクエスト ユアストーリー』試写会の評価・感想と公開前の世間の声は?

2019年8月2日、あのゲームで有名なドラゴンクエストが映画になって公開されます!

タイトルは『ドラゴンクエスト ユアストーリー』です!

予告動画がありますので、載せておきます。

原作はゲームの『ドラゴンクエストⅤ~天空の花嫁~』で、ドラゴンクエストシリーズの中でも特に根強いファンがいる作品です!

この『ドラゴンクエストⅤ~天空の花嫁~』といえば、主人公のの花嫁を自身で選択することが出来る事、主人公のお父さんの名シーンが特に有名です。

『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』試写会の評価・感想

2019年7月16日(火) 、『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』の試写会がTOHOシネマズ 六本木ヒルズで100組200名限定で行われました。

試写会に参加された方達の評価・感想が出ていましたので、まとめてみました。

試写会に参加された方達の評価・感想

・ドラクエを知らずに見ましたが、全体的に楽しく見れました。

 

・ドラクエを3DCG化した作品で、ドラクエを知らない人でも楽しめました。

 

・子供から大人までおすすめです!

 

・ドラクエⅤをプレーしたことがありますが、とても楽しむことが出来ました。

 最初のシーンだけでもやばいので、是非プレーした人には見てほしいです。

 ゲームとは別物と思ってドラクエの世界観を楽しんでほしいです。

 親と子の物語なので、家族で見に行っても楽しめると思います。

 

・B級映画ではなく、A級映画だと感じました。

 子供と父親に特に刺さる映画だと思います。

 終盤の展開は予測不可なのでなかなか楽しめます。

 

・当てはまる方には是非!

 ①ドラクエをプレーしたことがある人。

 ②ファンタジーが大好きな人。

 ③中学生以下、またはドラクエ5の世代の人。

 ④いい意味で期待を裏切られ、意外に面白いなと思いたい人。

どんな人にオススメの映画なの?

試写会に参加された方の評価・感想から見るとこんな方達に特にオススメみたいですね。

  • ドラクエをプレーしたことがある人
  • ドラクエを知らない人にも
  • ファンタジーが好きな人
  • 中学生以下の人
  • 子供から大人まで
  • ドラクエⅤ世代の人
  • 親子等、家族で

恐らくドラクエⅤ世代といえば20代後半~40代前半がメインなのかなと思っております。

ファミコンのドラクエが発売される日には、店に行列が出来るとか聞いたことがあります。

それだけすごい人気で、思い入れもある方が多くおられるかと思います。

聞く話では、ニュースにもなるくらいだとか。

公開前の世間の声は?

では次に、公開前の世間の声について見てみましょう!

楽しみにされている方が多いことがわかります。

また、キャラの絵を描いている人や、ドラクエⅤを久々にプレイする人もおられますね!

とても世間の関心の高い映画だなと思いました。

最後に

ここでは、映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』が2019年8月2日公開に対しまして、試写会の評価・感想と公開前の世間の声について見ていきました。

特にマイナスなイメージの意見や感想、評価は見られず良い映画に仕上がっていそうです。

また、ドラクエを知らない人でも楽しめる内容みたいですのでとりあえず見に行くというのもありですね。

最後までご覧頂きありがとうございます(^^)

RELATED POST