時事ネタ

【画像・手順】誓約違反で厚労省HPに氏名公表された日本人3人は誰?どこで見られる?

海外帰国後の誓約違反ということで、厚労省に3名の日本人の氏名が公表されたとニュースになりました。

あまりどうなんでしょうね、このやり方はあまり良くない気がしますが。

氏名公表はただの脅しみたいなものであって根本的なコロナ対策とは言えない気がしますよね。

ワクチンが行き渡るまでは、2週間の隔離を継続した方が個人としてはいいのかと思うのですが、、、

個人的な意見はさておき

厚労省のホームページで日本人3名の氏名が公表されているようなのですが、何処を閲覧すれば良いのでしょうか。

分かりにくかったので、画像で簡単に解説して行きます!

日本人3名の氏名とは誰?

厚労省のHPでは公開されていますが、ここでは敢えて伏せておきます。

ご本人のことを考えますと、マイナスイメージでネットに名前が乗ることはあまりいい気がしないと思いますので。

以下に簡単に解説をしていますので、厚労省のHPで直接確認してみて下さい!

【画像・手順】どこで公表された氏名を見れるのか?

氏名は厚労省のHPで見ることが出来ます!

では手順を解説していきます。

 

1.厚生労働省のHPを開き、新着情報までスクロールする。

 

2.新着情報一覧をクリックする。

 

3.2021年8月2日(月)掲載分の中にあるので、少し下にスクロールする。

 

4.『入国時の先約に違反した事例についてを更新しました』と言う項目があるので、クリックする。

 

5.『入国時の誓約に違反した事例』をクリックする。

 

6.PDFが開かれて見る事が出来る。

 

氏名公表は、漢字ではなくアルファベットで書かれてます。

知り合いとかだと大体の予想とかつきそうですよね。

と言うかアルファベットや年齢をアバウトにして特定を防ぐならそもそもやる必要性がないのではとも感じられます。

例えば30代男性でどこどこに滞在くらいでもいい気が、、、

最後に

ここでは、厚労省に氏名公開をされた日本人3名の名前は誰なのか、どうやったら見れるのかについて見て行きました。

何だか国民に対する八つ当たりというか何というか、思う事はいろいろあるかと思います。

コロナ感染者数を増やさないための理にかなった対策を考えて頂きたいですよね。

最後までご覧頂きありがとうございます(^ ^)

RELATED POST