競馬

【競馬】ブタノカックーニとサバノミッソーニの馬主は誰?名前の由来は?

新潟5Rのデビュー戦でブタノカックーニ(馬の名前)が話題になっていました。

実況紹介や世間の声では

・全体的にまだ太めですね

・宗教の理由でドバイには出られない

 

勝てなかった理由に

・まだ煮込みが足りなかった

 

と散々な言われようでした(笑)

ただ目に見えたことを実況するだけじゃなくてユーモア混じえた実況で面白いですよね(笑)

また、ブタノカックーニの名前がサバノミッソーニ(馬の名前)と名づけ方が似ている気がしますが実はオーナーは違うとか。

ここではブタノカックーニとサバノミッソーニのオーナーは誰なのか、名前の由来は何なのかについて見ていきます!

ブタノカックーニとサバノミッソーニのオーナーは誰?

ブタノカックーニのオーナーは誰?

ブタノカックーニのオーナーは田頭勇貴さんです。

田頭さんは他にもユニークな名前の馬をお持ちのようです。

プリキュアの名前ですね(笑)

サバノミッソーニのオーナーは誰?

サバノミッソーニのオーナーはMMCさんです。

株式会社MMCの様です。

今はもう馬を所有されてないようですね。

ブタノカックーニとサバノミッソーニの名前の由来は?

ブタノカックーニの名前の由来は?

もうそのままですよね。

『豚の角煮』からとられた名前です。

勝てなかった要因は、煮込みが足りなかったからと言うのはこの事からですね(笑)

また、ドバイワールドカップに出馬できないのは宗教上の理由と言うのも、豚を食べない教えの為ですね。

ドバイの宗教について

ドバイは信仰の自由はありますが、イスラム教が国教です。

豚肉を食べてはいけない
・女性は髪や肌を露出してはいけない
・1日5回のお祈りと金曜日に礼拝
・1ヶ月の断食期間がある(ラダマン)

サバノミッソーニの名前の由来は?

サバノミッソーニの名前の由来も、もうそのま間の通りです。

『鯖の味噌煮』からとられたのでしょう。

本当に馬の名前って面白い名前が多いですよね(笑)

個人的に印象に最近残ったのが、オレデイイノカ(馬の名前)が3着以内に入っていて、馬券を買った人達からオマエデヨカッタと言われるのがなんだかクスッと笑えました(笑)

最後に

ここでは、ブタノカックーニとサバノミッソーニのオーナーは誰なのか、名前の由来について見ていきました。

名前の由来はもう書く間でもなかったですね(笑)

インパクトのある名前の馬が多くて、スグに覚えてしまいますよね!

しかも変わった名前の馬に限って実は血統に恵まれていたりとか(笑)

最後までご覧いただきありがとうございます(^ ^)