TV

【アメトーーク】雨上がり決死隊(宮迫・蛍原)解散の理由とは?価値観・方向性のズレとは?【全文文字起こし】

2021年8月17日(火)、雨上がり決死隊のコンビが解散する事が発表されました。

急遽決まった宮迫さんと蛍原さんのコンビ雨上がり決死隊の解散ですが、解散の理由とは何だったのでしょうか。

アメトーークでお二人から語られた内容についてまとめました!

雨上がり決死隊が解散の理由とは?

2年前の宮迫さん闇営業騒動からコンビでの活動はなくバラバラで活動をしていました。

時間を重ねるにつれ、蛍原さんと宮迫さんの気持ちのズレが生じてきた為、お二人は解散を決意されたとのことです。

蛍原さんは最初は、コンビで戻ってきて二人で何とかもう一回復帰したいと思われていました。

しかし、宮迫さんがyoutubeをやり始めた頃から価値観や方向性についてズレが大きくなってきていることを感じられており、複雑な気持ちがずっと続いていたとのことです。

また、youtubeの案件で後輩の芸人さんが宮迫さんのところに行く際には、後輩芸人さんが都度会いに行くことを蛍原さんに報告されており、苦しいなしんどいなと思われており、スタッフの皆さんにも気を使わせているなと言うのがあり、もしかしたら雨上がり決死隊を外してしまった方がみんなすっきりと進むんじゃないかなと言う事で、気持ちがそっちの方にいき、そこで蛍原さんから宮迫さんに今年(2021年)の4月に会い、蛍原さんの方から解散しようと切り出されました。

価値観や方向性のズレとは?【全文文字起こし】

蛍原

「コンビなんでもちろん全てお互い様で、僕が何も僕の価値観が合ってるとか宮迫さんの宮迫さんの価値観が間違ってるとかそれは一切ないです。宮迫さんが個人で、一人でやってると言うなら僕もすごく応援してたと思うんですけども、そこで宮迫さんはやっぱり相方の横に戻りたい、戻る為にみたいなことだったんで、それなら僕だったらそうしないよと、て言うやっぱりその辺のズレはありました。」

宮迫

「コンビとして何か決める時、僕はこうしよってそれに蛍原さんはついてきてくれたとこがあったので、今回のことに関してもやっぱり逐一説明するべきだったと思うんですけど、そう言うとこの僕の至らなさがそう言うズレを生んでしまったので。何よりも、一番長い付き合いで、親より長い時間を過ごしてる人にその説明もなく自分の身勝手でいろいろやってたし、誰よりも僕は2年前の騒動だけじゃなくていろんなことをやらかして、誰よりも知らないところで蛍原さんは頭を下げてくれてる方で、一番迷惑をかけてる人になんか今までの感覚でずっといてた自分がやっぱりすごく悪かったし、もちろん最初の方はOAってアメトーークですら見る事ができなかったんですけど、自分がいないアメトーークってすごく見るのが辛くて、でもちょこちょこ見出した時にもちろん頑張ってる蛍原さんみんな協力してくれてる後輩のみんなとかを見てて、たまに長い付き合いやからわかるんですよ、凄い辛そうな顔してる時があるんです。こんなにおじいちゃんやったっけてみたいな表情する時があるんですよ蛍原さんが。それを見てる時に、「あっとんでもない辛い思いをさせてるんだな」って言うのがあったんでその4月にコンビ解散って言われた時に、最初はもちろんびっくりもしたし、何とかならないかって言う話もしたんですけど、いろいろ話を聞いていくうちにこれ以上迷惑と辛さを強いるのは違うのかなと言うのがあったので受け入れることにしました。でも、喧嘩別れとかいう事では、僕が言うのはちょっとおかしいのかな、喧嘩別れとかじゃないですよ。」

蛍原

「振られた側はそれは言わない。」

宮迫

「振られたとかやめてほしいねん。きれいな可愛い人なら振られてもいいけど、ブスやん。振られたはちょっと嫌なんですけど、まあまあ熟年離婚みたいなことなんですかね。熟年離婚その別に嫌いとかじゃないけど一緒に住めないみたいな、そんな感覚やと、まあ熟年離婚やったら蛍原さんはほなみさんになるんですけど、例えるならですよ、別にお二人の関係は知らないですけど。」

蛍原

「よおそんなこと言えるねえ今」

宮迫

「こう言うことも散々フォローしてくれてたので。」

蛍原

「まあでも本当に喧嘩してやめたら的なことは本当にないです。本当にちゃんと二人で何回も会って話し合いはしてきてって言うことなんで、そこは勘違いはして欲しくないってのは確かにあります。」

宮迫

「そうですね。もし喧嘩別れやったら今この場は絶対にないですから。まあそこだけは分かっていただきたいなとは思いますし、まあ最後言い忘れてましたけど一旦ただいまと言う事だけは言わせていただきたく、あのここは実家と初めての冠番組ですから実家と言ってたとこに、またや、、、またやな、、、でもまあこう言う場を設けていただいた事を本当に感謝しかございません。はい。喧嘩別れではないので明るく最後を迎えたいなと思いますので。」

最後に

ここでは、アメトーークで宮迫さん・蛍原さんから語られた雨上がり決死隊の解散理由について見ていきました。

長い事視聴者を楽しませてくださった雨上がり決死隊の解散、悲しいですね。
しかし番組内ではいつもと変わらない宮迫さんと蛍原さんが見れて少し安心したところもあります。

雨上がり決死隊、今までお疲れ様でした。

最後までご覧頂きありがとうございます(^ ^)

RELATED POST