TV

【放送事故?】元ちとせは喉が悪い?CDTVと昔の歌い方を比較!【動画】

元ちとせさんがCDTVに出演されて、元ちとせさんの代表曲「ワダツミノキ」を歌われました。

しかしそこでは、昔聞いていた歌声とは違った感じで何か違和感がありました。
見ている限りでは、息継ぎが多く声を出すのが辛そうなご本人の歌っている姿…

昔聞いた神の声と呼ばれていた頃とは違って、歌いにくそうな感じでした。

そこで世間では、喉がおかしいとか、違和感があるとか、20年振りの歌声に感動とかいろんな意見が出ていました。

しかし、元ちとせさんに何があったのか気になります。
もしかしたら元ちとせさんは喉を悪くされているのではと思いリサーチしてみました。

元ちとせは喉を悪くしている?

 

どうやら調べて見たところ、2021年8月21日のフジロックで元ちとせさんの歌い方が変わった?と言われていた様です。

この頃にはすでに声が出ていないみたいです。
デビュー当時では、歌が上手くないといった様な不評考えられません。

歌がうますぎると言われていたので、声が出なくなった姿を目の当たりにするとやはりどこか寂しく感じてしまいますね。
いろんな気持ちが混ざってしまいます。

がしかし、歌っている環境が悪すぎるのが原因という事もあります!

歌い方の違いは歌っていた環境のせい?

いやもうほんと、歌っている環境として良くない感じでした。
雨でしかも寒い中、歌って下さってたんですよね!

雨が降っていると、もちろん声が通りにくくなります。
そして歌声を届けようとするとそれに負けない声量が必要となります。

普段よりも無理して歌う必要があるわけですよね、いくらプロと言っても歌う環境としては良くないわけです。

ワダツミノキって、かなり高音域まである歌なので…難しいですよね。

元ちとせの喉は悪くない!

そして、元ちとせさんの元には暖かい声がありました。

そう、誰も喉が悪いのに歌ってくれてありがとうなんて言ってないんです。
環境が悪い中ありがとう、の声で溢れていました。

CDTVと昔の歌い方を比較

因みに今回は実際にどれくらい違和感が出ているのか、昔の歌い方と今回の放送事故と言われているCDTVと比較してみましょう!

まずはCDTVの方から

CDTVの歌い方

昔の歌い方

そして、みんなの知っている元ちとせの歌はこちらですよね!

聞いてみると、声の出方が違う様に感じますね。
MVと生歌では実際は違うのですが、やはり違いすぎます。

元ちとせ ハジメチトセ / ワダツミの木 【CD Maxi】

価格:964円
(2022/4/18 23:52時点)
感想(0件)

ライブ映像も調べてみるとyoutubeにも出てくるのですが、上手すぎてMVと比較しても全然違和感がないんですよね。

現在も現役歌手活動中!

元ちとせさん、まだまだ現役で歌手活動中です!
2022年4月13日に配信リリースされています!

まさか、まだこの歌声が聴けるとは嬉しい限りです。

最後に

ここでは、元ちとせさんがCDTVでワダツミノキを披露し放送事故やら喉を痛めていると言われていたことについて見ていきました!

屋外で雨で寒い中歌っていた事がどうやら原因の様でしたね。

最後までご覧いただきありがとうございます(^ ^)

RELATED POST