時事ネタ

酒井法子が11年ぶりに歌番組に出演!歌った楽曲は?のりぴー語とは?

2019年3月27日、酒井法子が11年ぶりにテレビ東京系歌番組「THEカラオケ★バトル―またそれやっちゃう?あの大ヒット曲、ご本人は何点出せるのかSP!―」に出演しました。

早速ですが、酒井法子が11年ぶりに歌った楽曲は何か気になりますよね。

そこで、酒井法子が歌った楽曲について調べてみました。

酒井法子が11年ぶりに歌った楽曲は?

調べてみると公式サイトに番組内容が発表されていました。

どれも懐かしの名曲揃いです。

~番組内容~

【出場歌手(50音順)/歌唱曲】
<相川七瀬>織田哲郎作詞作曲!大ヒットガールズロック「夢見る少女じゃいられない」(1995)
<石井明美>最高視聴率31%超え!大ヒットドラマ主題歌「CHA-CHA-CHA」(1986)
<イモ欽トリオ>視聴率100%男が送り出したヒット曲「ハイスクールララバイ」(1981)
<EPO>衝撃的な名フレーズで大ヒットした CMソング「う、ふ、ふ、ふ、」(1983)
<大川栄策>芸能人生一変!売上160万枚の爆発的大ヒットソング「さざんかの宿」(1982)
<小野正利>美しい高音ボイス!大ヒットドラマ主題歌「You’re the Only…」(1992)<葛城ユキ>チャゲ&飛鳥の飛鳥涼作詞のロングヒット「ボヘミアン」(1983)
<酒井法子>国民的アイドルが11年ぶりテレビ歌唱「碧いうさぎ」(1995)
<堺正章>我らがオーナーも参戦!大ヒットソロデビューシングル「さらば恋人」(1971)
<嶋大輔>横浜銀蝿の弟分、ツッパリロックの定番曲「男の勲章」(1982)
<田中星児>初代うたのおにいさんが歌う、さわやかヒット曲「ビューティフル・サンデー」(1976)
<鳥羽一郎>海の男の大定番!紅白7度歌唱の超名曲「兄弟船」(1982)
<なかざわけんじ(元H2O)>あだち充作品から人気爆発!「想い出がいっぱい」(1983)
<橋幸夫>国民的スター同士、吉永小百合とのデュエットで大ヒット「いつでも夢を」(1960)
<堀内孝雄>衝撃的な名フレーズで大ヒットした「君のひとみは10000ボルト」(1978)
<松村和子>ロングヘアーと三味線でロングヒット「帰ってこいよ」(1980)
<水木一郎>アニソン界の帝王が再び参戦!「コン・バトラーVのテーマ」(1976)
<宮路オサム>1974年最も売り上げた演歌の名曲「なみだの操」(1973)
<諸星和己>国民的アイドル光GENJIの大ヒット曲「パラダイス銀河」(1988)
<わらべ>「欽ドコ」の名曲が今夜復活!「もしも明日が…。」(1983)

~TV TOKYO公式サイトより~

リストの真ん中あたりに酒井法子さんの項目がありました!

抜粋してみますとこれですね。

”<酒井法子>国民的アイドルが11年ぶりテレビ歌唱「碧いうさぎ」(1995)”

歌っていた楽曲は酒井法子の人気代表曲「碧いうさぎ」です。

酒井法子が番組放送中に「がんばるぴー」と言っていました。

「がんばるぴー」は通称「のりぴー語」と呼ばれている言語です。

さて、「のりぴー語」とは何だ?て疑問を持つ方のために、のりぴー語についてまとめてみました。

のりぴー語とは?

のりぴー語とは酒井法子さんオリジナルの言葉のことです。

過去に独特な言語で可愛いということで一時期流行していました。

のりぴー語にはどんな種類があるのか見てみましょう。

あ行

あかぴー 明るい
あたくぴ あたくし(わたくし)
ありんこ 少し
いただきマンモス いただきます
おげんち おげんき

か行

かなぴー 悲しい
がんばらんち がんばる・がんばって
ぎゃっぴー うるさい・騒々しい
くやぴー 悔しい
ごちそうさまんさ ごちそうさま

さ行

さめぷー 上手
しちくれる してくれる
すうぃーとやっぴー 愛しています
すてち 素敵
せみらっちー ややラッキー

た行

たのぴー 楽しい
ちゃっぴー 助かっちゃった
ちょろっとまっぴー ちょっと待ってて
てれぴまん 照れてしまう
とーっぴ 取った

な行

なんじゃらぴー なんのこと
なんまんぴー かわいそう
ねぶぴー 眠い
のりぴー 酒井法子
   

は行

ばいぴー さようなら
ぴんぴー ショッピング
ぷりぴー 可愛い
へたっぴ 下手
ほぴー 欲しい

ま行

まっちぴり 待って
まんもすだうん 絶不調
まんもすらっちー とてもラッキー
めんこらぴー 可愛い
もてぴー もてる

や行

やさぴー 優しい
やっぴー こんにちは
やらぴー いやらしい
やりぴー やったー
よろぴく よろしく

ら行

らっちー ラッキー
るーとぴー のりぴーの一部。
   
   
   

わ行

わすれちゃっぴっぴー 忘れちゃった
わたくぴ わたくし
われっぴー 片思い
   
   

ん行

んじゃぴー さようなら
   
   
   
   

最後に

11年ぶりの歌番組出演と同時に、のりぴー語も健在でした。

やはり歌った楽曲も「碧いうさぎ」でしたね。

のりぴー語って何?て方も何個か聞いたことがあったり、何気なく使っていたりしたのではないでしょうか。

今後も、のりぴー語、流行るかもしれませんね(^^)

RELATED POST