時事ネタ

警察官刺され拳銃奪い逃走 !大阪府吹田市付近 場所はどこ?犯人の特徴は?

2019年6月16日午前5時半ごろに、大阪府吹田市の千里山交番の敷地で、警察官が刺されて倒れているのが見つかりました。

警察官は病院に搬送され、重傷を負っているとのこと。

警察官の所持していた銃弾の入った拳銃が何者かに奪われており、近隣は非常に危険な状況です。

警察は刺した人物の行方の捜査および付近に警戒を呼び掛けているとの事です。

大阪府吹田市の千里山交番の場所は?

さて、そこで実際に事件の起きた大阪府吹田市の千里山交番の場所について見ていきましょう。

住所:22-3 千里山霧が丘 吹田市 大阪府 565-0844

場所は阪急千里山駅のすぐ隣に位置しています。

付近には関西大学千里山キャンパス、吹田市立千里第二小学校、千里山グレース幼稚園、吹田市千里山保育園、教育施設も位置していますので要注意ですね。

事件現場となった大阪府吹田市の地域範囲の縮尺図を用意しました。

更に小さくしてみます。

事件は大阪府吹田市で起きましたが、電車で容易にに隣の県に移ることも出来るので吹田市だけではなく近接の県民の方も要注意です。

警察官刺され拳銃奪った犯人の特徴は?

警察官を刺し拳銃を奪った犯人の特徴について発表されていました。

  • 年齢:30代ぐらい
  • 身長:1m70cm~1m80cm程
  • 服装:深緑色のジャンパーを着用
  • 持物:警察官から奪った拳銃を所持

特徴を把握して厳重注意しましょう。

世間の反応について

ツイッターではすでに「大阪府吹田市」でトレンド入りしています。

最後に

警察官が刺され拳銃を奪い逃走している男性や、事件の起こった場所について見ていきました。

大阪府吹田市の千里交番の警察官の方、重傷との事ですがなんとか無事であってほしいですよね。

さて、拳銃を奪った男が捕まるまでは安心することが出来ません。

日曜日という休日で外出される方が多いと思いますが、あまり外を出歩かずに戸締りもしっかりしている方が良さそうですね。

最後までご覧いただきありがとうございます!

RELATED POST